札幌市のねこ専門のシッターです



 ペットシッターとは? 



  ペットシッターとは、飼い主の方に代わって
ペットのお世話をするサービスです。


  ご自宅に出向いてペットのお世話をしますので預かりはしておりません

ペットがストレス無く、自宅に居られることが最大のメリットです。

  飼い主さんは、今まで出来なかった外出や宿泊が可能となり 生活の幅が大きくなるメリットがあります。

  ペット達も各々個性があり、ホテルでのお泊りが平気な子、苦手な子、お家が一番の子と様々 です。
  他の子と遊ぶのが好きな社交的な子はホテルでも楽しくお留守番できるでしょう。
  でも苦手な子、または単独で気ままに過ごす事が好きなネコちゃんには物凄いストレスです。

  ペットシッターはお家が一番の子が、少しでもストレス無くお留守番できるように ご自宅にお伺いし、いつもと同じ環境でお世話をさせていただくサービスです。
  1日1回~2回お自宅にお伺いし、ご飯のお世話・トイレ掃除・遊び相手・ブラッシングなどを行い ます。

  細かいご要望(食事内容など)は打ち合わせの時にお伺い致します。
  人見知りで隠れてしまうようなネコちゃんの場合は、 様子を見ながらストレスにならないようにお世話します。

  お留守番の様子はペット日誌か携帯メールでご報告いたします。
その他可能な限り、飼い主様のご要望に添えるように努めますので、お気軽にご相談下さい。


☆ペットシッターは動物愛護法により規制され、都道府県が登録・認可をしています。



ごあいさつ

札幌市豊平区(東区より引っ越しました)在住の渡辺亜矢(わたなべあや)と申します。
猫と暮らし始めてから、その生体を知りたくなったのを機にとある保護施設の掃除ボランティアを始めました。
そこにいるのはさまざまな理由から保護されてきた猫たち。
活発な子もいれば、シャイな子もいる。怖がりな子もいれば天真爛漫な子もいる。
その魅力をもっと知りたくて、「日本ペットシッタ ー協会」にてペットシッター士の資格をとるに至りました。